医者=癒者

幸いにも、今のところ入院するほどの大病を患ったことはないのですが、救急車には三回ほど乗ったことがあります。
当時小学生だったのですが、救急車の中で固まっていたのを覚えています。病院での治療もめちゃくちゃ痛かったですね~。
私は辛い時や痛い時になって初めて普通に生きていることのありがたさを感じる鈍感な人間なんですが、中々普段は「生きているって素晴らしい」って実感する機会ってないですよね。
実は今「Dr.コトー診療所」という漫画の単行本を読み返しているんですが、やはりいい話ですね。『「医者」は「癒者」』というセリフが特に印象的でした。
医療を題材にしたものといえば、「ブラックジャックによろしく」も有名ですよね。もちろんこっちも読んでいますが、こちらはかなり社会派でシリアスなタッチなので、気軽に読めるという点では「コトー」のほうが読みやすいかもしれません。あ、もちろん手塚治虫先生の「ブラックジャック」も読んでおります。

[PR]
by kankorelovers | 2015-08-27 16:43
<< 薄皮まんじゅう。 溜まってる・・・ >>